転職

【転職理由】今後の会社人生に不安はない?【アラフォー】

うさぎ先生
アラフォーになると、会社での地位がある程度固まる一方、今後の人生に対する不安が増大してきます。そんな時、転職は一考の余地のある選択肢です。

どうもこんにちは。うさぎまきです。

わたしが、このサイトで転職について記事を書いている一つの理由に、アラフォーが自発的に転職できるの最後の世代だからです。

会社では中堅からベテランのアラフォーですが、人生はまだ半分以上残っています。この時期を逃すともはや自発的に転職をしようとしてもエージェントがつかない可能性もあります。ですので、もし現状に不満、不安を持っているアラフォー世代には積極的に行動してほしいと思っているのです。(もちろん転職だけが道ではないですが。)

 

今回は、アラフォーでの転職理由を考察していきます。そして、当てはまるものがあれば、あなたも転職を検討するということを選択肢に入れてみましょう。

アラフォーで多い、転職理由は以下のようなものになります。

ポイント

  • 仕事内容に満足していない。
  • 会社の業績など、先行きが不安。
  • 収入など待遇面の不満。
  • 人間関係がうまくいかなかった。

それでは、個別に見ていきましょう。

仕事内容に満足していない。

アラフォーになると仕事もスムーズにこなせるようになります。とはいえ、仕事の内容は大きく変わることはありません。任された業務をに粛々とこなしていく人が大半を占めています。

長年、働いてきてビジネスキャリアがある程度形成されると、仕事で新しい経験は少なくなってきます。その理由は、目の前の任された仕事は、これまでの経験で対処できるものだからです。

アラフォーになっても、あと20年~25年は仕事を続けなければなりません。出世街道をバリバリ進んでいるのならばともかく、それ以外の人は会社に停滞感を感じモチベーションが低下してしまいます。

このモチベーションの低下を解消するための一助になるのが、転職です。

新天地で、新しいキャリアをスタートさせることでこの停滞感を払しょくしようとする人が多いのです。


>>リクルートエージェントに登録する

 

会社の業績など、先行きが不安。

わたしのブログで何度も書いていますが、現在は終身雇用が完全に崩壊しています。指名解雇は少ないものの早期退職の募集は毎年のように様々な大企業が行っています。

このような状況で勤めている会社の業績が悪化してきた場合、アラフォーであるあなたは確実に早期退職募集のターゲットになると覚悟しておかなければなりません。

そして、この早期退職募集のターゲットになるということは、会社への忠誠心が強い人ほど大きなショックとなり、その後の仕事に対するモチベーションの大きな低下を招きます。

業績が悪いのですから、収入が減ることも考えられ今後の人生設計がおおきく狂う可能性も出てくるわけですね。

そのため会社の業績が悪くなったときには、転職を視野に入れて早期退職などの会社の施策と向き合う必要があります。

収入など待遇面の不満

単純に、他の会社に比べて自社の年収が低い。または、他の会社の同期に比べてあなたの年収が低い場合です。

同業他社に比べてあなたの会社の年収が低い場合。このような場合は、とりあえず転職サイトに登録し、あなたの適正年収をエージェントなどと相談してみましょう。

他の同期に比べあなたの年収が低い場合。この場合、自分のスキルを正しく会社に評価されていない可能性があります。

まず上司との面談で他の人との賃金の差について話し合う必要があるでしょう。納得のいかない説明の場合は、やはり転職エージェントに一度相談することをお勧めします。


>>dodaに登録する

人間関係がうまくいかなかった。

アラフォーの転職理由にしては、意外に思われる方が多いと思いますが人間関係がうまくいかないという理由も多くなっているようです。

30代までは耐えていたけれど我慢に限界を感じ、「転職するならば少しでも若いうちに」という決断を下した方が多かったのかもしれません。

アラフォーともなれば、上司と部下との板挟みでストレスがたまって仕方がない、という方も多いのでしょう。

そうした悩みやストレスから、うつ病やパニック障害になってしまい、退職せざるをえない場合があるかと思います。

そうなる前に、転職を検討するということは非常に重要です。

転職の理由が人間関係だと、「弱い」「逃げている」などと言われたり、自分でも「自分が情けない」と感じる場合も多いようですが、自分の人生を充実させるためですので恥じる必要はありません。

おわりに!

今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

アラフォーでの転職理由のまとめはどうでしたか?

冒頭でも書きましたが、自発的な転職が可能な年代としては最後になると思います。

もし、当てはまるものがあるのであれば転職を視野に入れ、転職サイトに登録だけでもしておきましょう。

転職だけが道ではないですが、あなた自身が満足できる40代を過ごせるようにいろんな視点から現状を見直してみましょう。

ではでは~

リクルートエージェント

>>【リクルートエージェント】に登録する!
・業界最大級の非公開求人数

・実績豊富なアドバイザー

・充実した転職サポート

\ この記事の評価をお願いします!/

-転職
-,

© 2020 35歳からを充実させる人生設計